児童センターに行ってきました。娘の成長を感じた日。

2歳4ヶ月の娘を連れて、児童センターに行ってきました。
かなり久しぶりです♪

今日は珍しく空いていました。
センターには、体を動かす系のおもちゃから手遊び系のおもちゃまでいろんなものがあり、自由に遊ぶことができます。

娘は体を動かすことが大好き。
毎日のように妖怪ウォッチを自作ダンスします。

自分が楽しいと思ったことは、無限に遊び続けます。
体力がありまくる娘…母はついていくのが辛くなってきました。
筋肉痛とかないのか、娘。

今日ハマっていたのは三輪車です。
まだ漕げないので、娘からは『ママ後ろから押してくれ』との指示が。

娘が飽きるまでずっと押してました。
腰が痛い…
ママが押さなくても自分で蹴ってできるんじゃないか?と思った私は、しれっと手を離してみることに。

自分でできるじゃん!母は感動したよ。

しかしそのあとすぐ気付かれて、押せと怒られる私。
頑張りました。

その他はおもちゃで遊んだりシールを貼ったり、かなり集中したようです。
子供が同じ年齢のママさんとも話ができて、気分転換になりました。

イヤイヤ期のまっただ中な娘。
最後帰りたくなくて、泣きながらふて寝する。
笑ってしまった。

久しぶりの児童センター。
朝っぱらから旦那にイライラしていたので、少しリフレッシュできたかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です