成功からのドン底に落ち、挫折の連続でやる気を失いかけた私

私は高校入試はなんとか成功し、難関校に入学できたのですが、そこから上手くいっていません。
高校では勉強が大変で、塾にも通っていましたが、結局第1志望の大学には点数が届かず、第2志望の大学には点数が足りず、案の定落ちてしまいました。
他の勉強していても私より遊んでいる友達が難関大に入学したので、悔しいです。
そして、私は眼中にもなかった私立大に通い、来月卒業します。
ここで、思ったことは、やっぱり難関なところに行くよりも少し楽なところに行った方が自分にあっていてそこで、上を目指していればよいということです。
頑張っても無理なことを高校時代は、どうしてしていたのか、本当に残念です。
私はやって後悔することの方が多いです。
そして、最近就活も終えましたが、就活も良くない結果で終わりました。
最初から受かるわけがないと思っていて、活動もできない状態でしたが、結局、頑張ってやってもこの程度なので、最初から頑張る必要はなかったと思いました。
そこで、私はこれからは、自由に生きることを目指します。
無理はせずに、頑張らない方が体にも良いと思いました。
他人より劣っているところばかりなので、4月から働いていけるか不安ですが、契約社員なので少しは気楽にできるかと思います。
挫折の連続で、劣等感しかないので、やる気が失われたことは今後どうしていいかわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です