人生楽しくするもつまらなくするのも自分次第

主人との会話の一部分です。

毎日育児に縛られてるし私の世界は狭い、と私は言いました。

主人は私に、自分の世界を狭くしているのは自分。

自分次第で楽しくもつまらなくもなるよ、と言いました。

私は毎日朝から晩まで育児に奮闘し、目先のことしか見れていませんでした。

自分の時間を作る余裕もありません。

毎日家事育児の同じサイクルです。

知らない間に、私から見える世界は狭くなっていたんですね。

主人に言われたことで、今置かれた自分の状況を知ることができた気がします。

子供がいれば、育児をすることは当たり前のこと。

育児は確かにしんどいです。

自分の思い通りにはいかないですからね。

知らない間に疲労もストレスも蓄積してしまいます。

だからこそ、自分の視野を広げることが大事なんだなと思いました。

大変だから時間が無い作れないではなく、自ら作るものなんですね。

そう考えると、私はなんだか毎日損をしてしまっていたのかもしれません。

家族のためではなく、自分のために生きる時間を作ってみようと思いました。

自分で自分に限界を作ってはいけませんね。

いつも些細なことで喧嘩をしてしまう主人ですが、
今回の会話には納得することができました。

主人のアドバイスに感謝したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です